森と木と人のつながりを考える

» CLT

羽田空港に木造・鉄骨ハイブリッド構造の「北側サテライト施設」建設

羽田空港に木造・鉄骨ハイブリッド構造の「北側サテライト施設」建設

日本空港ビルディング(株)(東京都大田区、横田信秋社長)は、羽田空港(東京都大田区)としては初となる木造・鉄骨ハイブリッド構造の「北側サテライト施設」を建設する。同施設は、第1ターミナルに接続する地上3階建てで6か所の出 […]

CLT建築実証事業に鮨政本店新築工事など11件採択

CLT建築実証事業に鮨政本店新築工事など11件採択

木構造振興(株)と日本住宅・木材技術センターは、「CLT建築実証事業」(2023年度補正林野庁補助事業)の募集結果を4月25日に発表した。20件の応募があった中から次の11件を採択した。 ライフデザイン・カバヤ(株)「( […]

3月4・5日に「CLTを活用した建築物等実証事業報告会」

3月4・5日に「CLTを活用した建築物等実証事業報告会」

木構造振興と日本住宅・木材技術センターは、今年度(2023年度)の「CLTを活用した建築物等実証事業成果報告会」を3月4日(月)・5日(火)に東京都文京区の東京大学弥生講堂で開催し、WEB配信も行う。建築・設計関係者らが […]

CLT建築物が1,000件突破も目標達成には一層のテコ入れ必要

CLT建築物が1,000件突破も目標達成には一層のテコ入れ必要

CLT(直交集成板)を使った建築物の竣工件数が今年度(2023年度)中に累計で1,000件を突破し、1,096件に達する見通しとなった。政府の「CLT活用促進に関する関係省庁連絡会議」(「林政ニュース」第542号参照)が […]

2023年度の「CLT活用建築物等実証事業」で14件を採択

2023年度の「CLT活用建築物等実証事業」で14件を採択

木構造振興と日本住宅・木材技術センターは、今年度(2023年度)の「CLT活用建築物等実証事業」(林野庁補助事業)で助成する案件を決めた。19件の応募があった中から、次の14件を採択した。 ・瑞穂建設社屋新築計画の設計実 […]

CLT建築物が1,000件に近づく、新ロードマップ見直し

CLT建築物が1,000件に近づく、新ロードマップ見直し

政府が普及を後押ししているCLT(直交集成板)を使った建築物が全国で1,000件近くに達する見通しとなった。だが、地域の建設会社や工務店などがCLT建築物を手がけるにはまだ汎用性が低いため、「CLT活用促進に関する関係省 […]

CLT普及へ新ロードマップ、目標値は据え置き

CLT普及へ新ロードマップ、目標値は据え置き

政府は、CLT(直交集成板)の普及促進を目的にした新しいロードマップを作成した。20104年11月につくった現行のロードマップ(「林政ニュース」第497号参照)を見直し、2025(令和7)年度までの達成目標などを再設定し […]

「CLT建築実証事業」の実施者を追加募集中

「CLT建築実証事業」の実施者を追加募集中

木構造振興と日本住宅・木材技術センターは、「CLT建築実証事業」の実施者を追加募集している。建築費等の事業経費に対して10分の3または2分の1を上限に助成するほか、課題解決のために設置する協議会の運営費についても定額助成 […]

CLT建築物が累計550件超に、コストダウンが課題

CLT建築物が累計550件超に、コストダウンが課題

国を挙げて推進しているCLT(直交集成板)を使った建築物が今年度(2020年度)中に累計で550件を超える見通しとなった。一層の普及にはコストダウンが課題となっており、11月17日に開催された「CLTで地方創生を実現する […]

大阪・関西万博に向け「CLTを活用したパビリオン建築ガイド」

大阪・関西万博に向け「CLTを活用したパビリオン建築ガイド」

日本CLT協会は、ガイドブック「CLTを活用したパビリオン建築ガイド」を作成し、12月10日に同協会のウェブサイトで公開した。大阪・関西万博で建築されるパビリオンでCLTが活用されることを目指しており、相談窓口も設置して […]

日本林業調査会
(J-FIC)の本